ソイプロテインの置き換えダイエットでおすすめはどれ??

まず健康的な程度の運動をする。無理な食事制限ではなく、もうこの食事量を一生続けていくくらいの気持ちで、続けられる程度の食事制限をする。そうして、痩せる。そのあとリバウンドせずにダイエットを続けていく。痩せる、終了ではなく、ダイエットを一生続けていくような気持ちのダイエット。つまり、ダイエットではなく、生活習慣の改善だと私はとらえています。健康的な身体を手に入れ魅力的になるのがダイエットの目的だととらえたダイエットです。

ダイエットは生活習慣の改善。健康こそ美しさ。

まずメリットとしては、とにかく急なダイエットをしないことと、意識がダイエットではないことがあります。運動もこうすれば痩せるからという運動ではなく、この運動なら好きだから、続けていけるという運動を行います。毎日ジョギングするのは好きだから夜走ろう。ジムでも限界までトレーニングせず、楽しいくらいのトレーニングでやめる。ヨガなら好きなど、本当に動く趣味をひとつ見つけることからダイエットを始めます。そして、主食にご飯やパンを食べていたなら、それをソイプロテインに置き換える。これも、お腹があまりに空くなら一食だけでもかまいません。そういった、生活をちょこっと変えるだけのダイエットなので、ダイエットととらえないことが、メリットの生活習慣改善です。

無理なんてしない。ただずっと続けるダイエット。

何度も言いますが、成功した理由はダイエットではないからです。運動が楽しいなと思ったら趣味にする。ジョギング、ジム、水泳、ヨガ、ソフトバレーや、フットサル。趣味のひとつを運動で見つける。そのことがダイエットにつながる。当たり前と言えば当たり前です。そして、主食のソイプロテインへの置き換え。ソイプロテインはダイエットプロテインによく使われるものなので、カロリーも低く、筋肉を大きくするためのプロテインでもないので、ダイエットにはもってこいです。それを一食、またはもっと置き換えてもいいです。私は三食置き換えました。身体が締まってくると運動が楽になり、もっと運動が自然に出来ていったりするので、ダイエットを毎日の生活に普通になじませられて、うまく成功します。

とにかく楽しむ。生活を変えるのがポイント。

とにかく、まずは運動の趣味を見つけることです。運動が苦手な人ほど、いざトレーニングを始めるとメキメキと上達するので、楽しくなりやすいと思います。なんだか最近楽しくないなと思ったら人生に運動を取り入れる。そのトレーニングの筋肉痛対策にソイプロテインを飲むような感覚で、食事を置き換える。毎日の生活がとても楽になると思います。太っているという状態から健康的な体重になると、凄くいろんなことが楽になります。服も似合う、髪型もキメれる。自信も持てる。そして肉体的な疲れが本当に減ります。眠気や辛さを感じているなら、生活習慣を見直して、自然と健康的な美しさを手に入れる。とても自然な作業の始まりです。どうぞやってみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA